2014年1月6日月曜日

実ボクサーとして成熟する確率

月間PランキングでV3を達成したハムさんと連戦。ハムさんは完全版ユーザーですが、赤グラブにこだわりがあるようで常に赤グラブで戦います(2014年1月時点)。

開発者として、先輩ユーザーとして、簡単に負ける訳にはいかない!と熱く戦いました。

  • 青で前後かく乱。チクチク刺しつつ、空転にビッグヒット狙う。
  • 白で手数厳選。ビッグヒット後、軽打の連打で削る。

などの戦術が有効に機能して、ハムさん相手に勝ち越せました。

ですが、赤vs赤での同性能対戦となるとやや押され気味、劣勢を感じながらのスパー。勝つためにどうすべきか、実際のスパーをしている最中のように熱く考えて戦っていた自分…。

いつの間にか完全にライバル化、スリル溢れる嬉しい存在となっています。(こういった方と対戦するために私はこの実ボクを作ったんだなと噛み締める)

このレベルまで育ってくれる確率はどのくらいなんでしょう…。

ちなみに一匹のシャケが産む卵の数は約3000個、その中で成魚になって子孫を残せるのはたったの約2個!(もうイクラを雑に食えません!)



泡さんのブログをみても「実ボクは難しすぎて友達に勧めてもみんな挫折してしまう」という記事がありました。

新人さんに向けての難易度調整は本当に悩む部分です。

簡単にした場合、結果としてネット対戦で苦労するでしょうし、なにより防御をしっかり覚えずに勝てるボクシングゲームは公開すべきではないと思うし…。

結局、現在の難易度を維持しつつ丁寧な指導でサポートするしかない、という結論に至る。



基本技術を習得し、スパー天国に辿りついた選ばれし男達

ここで拳を振るっている皆さんは、スパ天にとって本当に貴重な「選手」です。イクラで言ったら2/3000、もしかしたら実際にはそれ以上に貴重かもしれない…。

すでにここを読んでいるあなたは「実ボクスパ天物語」の大事な登場人物です。

こんな美人が読んでくれていたりして

新人さん、例えば最近ではりょうさんが頑張っています。
まだまだ負け続けたりする辛い時期が続くとは思いますが、いずれハムさんの技術レベルに辿りつくかも知れません。
(でもその可能性はシャケが成魚になる可能性と似たような確率かも…?)


魅力的な登場人物が一人でも増えて、スパー天国物語の輝きが続くことを願います。

もし私が死んでも続くようなら…、スパー天国の名前が本当になるような気がします。
あの世から私がbotボクサーを操作するかもしれません!



関連記事
実写でボクシング、グラブ色でタイプ変化!
新・ビョークのスパ天講座「グラブ別戦術について」
実写でボクシングの難易度

0 件のコメント:

コメントを投稿