2012年2月20日月曜日

もしかしたらあなたの力になれるかもしれないゲーム

納得がいかない状況を受け入れなければならなくなった時、マジメな人ほど袋小路に入ってしまう傾向があります。

悩み事に対しての対処は…

納得がいかなくなったその原因・本人に直接アクセスすべき

マジメな人だと人情ややさしさが邪魔をして、自分サイドでどうにかならないか…と考えてしまうかもしれません。もしくは相手に直接言うのが怖い、という側面もあると思います。

その問題・人から離れる、諦める、時間を置く

これは有効な手段なのでしょうが、マジメな人ほど問題から逃げることなく自分の力で解決しようと努力するでしょう。

どんなに自分の中で考えたとしても(テレパシーはないので)伝えたい人に気持ちが伝わることはなく、むしろ感情の解離が生まれ、相手との気持ちに距離が開いてしまうケースや無駄に苦労してしまう(一人相撲)ケースが目立ちます。
コミュニケーションがない状況だと自身の考えが飛躍して、起こってもいない問題を自分の中に先行して作ってしまうことさえあるのです。

そんな悩みを抱えたまま日々を過ごしていると、無意識化でも慢性的なストレスとなってしまい、気力そのものが失われてしまいます。

あなたがどうして落ち込んでいるのか、一方的に記述している私にはわかりません。
ただ悩み事の解決に客観的な意見を述べてくれる他人とのコミュニケーションはとても有効な手段なのです。

もしあなたがなにかの問題に対する客観的な意見を聞きたいのであれば、実写でボクシングのコミュニティを利用してみませんか?


体験版をこちらからダウンロード、解凍してインストール(難しくありません)。
ストーリーモードにて「基本技術の習得」を終えると(こちらは人によっては難しいようです)、「ネット対戦」に参加できます。

ネット対戦の場は「スパー天国」と呼ばれています。
そこでは老若男女、様々な仮想ボクサーが拳を振るっています。

実際のジムのように挨拶から始まるコミュニティ、リングを通じて色々な人と触れ合うことできっと得るものがあると思います。

自分以外の意見を聞くことで凝り固まった今の思考が変化するかも…。

やってみませんか? 実写でボクシングを!

0 件のコメント:

コメントを投稿